現在の資産状況(2017/11/30)

yukiguです。今月もやってきました資産発表です。

最近、リスク回避に意識が向いていましたので11月はリスクオンの意識を高めていきました。現金比率がだいぶ下がって株を買い増ししたおかげで今月はプラスに着地する事ができました。

現在の金融資産(2017/11/30)

資産内訳
投資信託 2,050,930円
株式 4,976,211円
仮想通貨 1,160,720円
iDeCo 98,275円
日本円 2,295,201円
外貨(ドル) 302,220円
合計 10,883,557円

※前月比+639,048円(自己資金10万円投入含む)

yukigu
リスクオンしたおかげで今月は増えました…

今月の株式投資

私は投資歴が浅いので失敗しにくいバリュー株投資を選択しています。株を購入する上で参考にする指標としてグレアムミックス係数を使用しています。

グレアムミックス係数
PER × PBR < 22.5以下  を満たす株

投資の神様バフェットの師で有名なグレアムが提唱している有名な指標ですね。このグレアムミックス係数を満たす株は割安なバリュー株のため安全域が大きいのが特徴です(値下がりしにくい)。

 

20代~30代の若い方が株を始めると値動きが激しいグロース株を購入をする方が多い印象です。値動きが激しい株は減るときのスピードがすさまじく、「損に耐えられなくなって損切り→投資やめる」といったよくある失敗パターンが多いです。

 

グレアムミックス係数を満たすバリュー株は最初から割安なため株価が下がりにくく、リスクを最小限に株式投資をする事ができます。逆もまた然りでバリュートラップと言って株価がなかなか上がらないというデメリットもありますが…。

 

グレアムミックス係数を深く知りたい方は「賢明なる投資」という本をオススメします。ただ読むのに結構時間がかかる本なので覚悟してください笑。投資の基礎がつまった良書です。

 

今月は後半からバリュー株が堅調に伸びる相場でしたので、プラスに着地する事ができました。

現在の保有株は「ウェーブロックHD(7940)」、「第一カッター興業(1716)」、「ユニマット リタイアメント・コミュニティ(9707)」、「ロックペイント(4621)」などです。ちなみにここで紹介した銘柄は全てグレアムミックス係数を満たす株です。

 

今月の米国株

初めて米国株を購入しました。米国高配当株のAT&Tという会社の株です。

悪材料により株価が33ドルまで下落していたのでNISA枠で買ってみました。AT&Tの株は33ドルで年間配当利回りが6%という高配当になります。

購入後、株価がスルスルと上がっていってます。やはり高配当株は人気みたいですね。2017年11月30日時点で株価は36ドルまで上昇しました。

 

含み益がすでに+10%あります。もっと欲しかったのですが上がってしまって買えませんでした。また下がったら買い増ししたいと思います。ちなみにNISA枠で購入したのは確定申告(外国税控除)を避けるためです。

今月の仮想通貨

仮想通貨も大きく値上がりしました。ビットコインは1BTC=130万円まで値上がりしたのにつられて他のアルトコインも大きく値上がりしました。

 

私が現在保有しているのはBTC、NEM、ETH、XRPと時価総額が多い仮想通貨です(仮想通貨時価総額ランキング参照)。最近は時価総額の低いアルトコイン(草コイン)は資金撤退しているみたいですね。今は有名どころの仮想通貨をホールドしておくのがベターな戦略です。

仮想通貨の場合、税金の計算が面倒になるので、頻繁に売買は控えた方が控えた方がいいですね。

 

仮想通貨の資産が増えたのでビットコインクラウドマイニングに30万円投資しました(ビットコインで支払いできます)。ビットコインクラウドマイニングは経費上で損金を作れるらしいので、仮想通貨で利益が出ている方は節税にもなるのでおすすめです。

 

今月の投資信託

合計額:2,050,930円
評価損益+514,581円(前月比+50,052円

以下の7つの投資信託を積み立て中です。

ファンド名 収支
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 1,237
たわらノーロード 新興国株式 73,399
たわらノーロード 先進国株式 137
ニッセイ外国株式インデックスファンド 43,874
ひふみ投信 252,048
セゾン資産形成の達人ファンド 143,886
合計 514,581円

 

yukigu
順調に増えてくれています…

iDeCo(個人型確定拠出年金)

iDeCoでは以下の4つの投資信託を積み立て中です。

積み立て中iDeCo
・三菱UFJ国内債券インデックスファンド
・EXE-i 新興国株式ファンド
・iFree NYダウ・インデックス
・DCニッセイ外国株式インデックス

ややプラスになってます。iDeCで節税できる年間の金額は私の場合で4万くらいになるので、利回りでいうと年率30%ほどになります。iDeCOはやらないと損ですね。

個人型確定拠出年金(iDeCo-イデコ)がけっこう得する話

2017.01.20

 

年末年始は移住候補のセブ(フィリピン)に行ってきます

前回の記事でもご紹介させていただきましたが、フィリピンは生活コストが安い&ビザが取りやすい国ですので、将来の移住候補として下見に行こうと思います。

私の現在の資産にセミリタイアを意識するのは早すぎますが、何事も準備が必要ですからね。日本の将来は悲観的にしか見えないので、海外移住を視野に入れる事は人生のリスク分散になります。

「選択肢が多い事が人生を豊かにする」「選択肢が多いほど安心を得るのに繋がる」と最近よく感じています。

 

私がよく見ている[こびと株.com]というブログの記事の「人間は安心を得るために生きている」という言葉を見て、そのとおりだなと思いました。

 

yukigu
12月も安心を得るために投資を頑張ります!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です