投資未経験者だった私が実践した5つの投資勉強方法

私はまだ投資を始めて一年半ほどですが、損をする事なく、それなりに利益を得られています。
投資を始めるにあたり勉強は不可欠ですが、投資初心者の方はまず何を勉強すればいいか分からない人が多いと思います。

 

投資をするにはまずどんな投資方法が世の中にあるか、投資にはどれくらいのリスク&リターンがあるかを理解しないと思わぬ損をしてしまう事があります

 

そこで私が実際に実践した5つの投資の勉強方法をご紹介したいと思います。
高額なセミナーに行くなど特別な事はしていませんので、だれでも簡単にできる方法です。

 

Sponsored Link

まず「SBI証券の投資を学ぼう」を一通り見る

投資を始めたばかりで一番困ったのが専門用語でした。
PER、PBR、日経平均、NYダウ、移動平均線、逆日歩などさまざまな専門用語が飛び交い、投資初心者の方はいきなり挫折しそうになります。

 

英語を勉強する時なんかも同じですが、まずは単語(用語)が分からないと投資の書籍や経済ニュースを見ても全く内容が入ってきません。

 

なのでまずは手始めに「SBI証券の投資を学ぼう」を見て投資の用語の基礎を学ぶと、その後の学習スピードが変わってくると思います。(SBI証券会社の投資説明ページです)
こちらをクリック

 

投資初心者用ブログ「やさしい株のはじめ方」、「やさしい投資信託のはじめ方」を見る

 

私はこのブログで投資の基礎を学びました。何事も基礎をしっかり固めずに物事(投資)を開始すると必ず途中で行き詰ります。
このブログでしっかりと基礎を学びましょう。かなり分かりやすく書かれていてオススメです。

 

やさしい株のはじめ方 → こちらをクリック
やさしい投資信託のはじめ方 → こちらをクリック

 

モーニングサテライト、ワールドビジネスサテライトを見る

 

モーニングサテライトとはテレビ東京で朝5:45から放送されている経済ニュース番組です。

 

このニュースを見ておけば世の中の経済の流れや動きが分かります。

毎回銀行や証券アナリスト(アドバイザーみたいな人です)をゲストに読んでキャスターと対話しながら、経済ニュースを語ってくれるのですが、経済にくわしい人の考えを知る事が出来て大変勉強になります。

 

例えば急に円安になった時に「~が原因で円安になった。しかしこの円安は一時的なものですぐに回復する」など具体的な考えを聞けます。
ここで注意すべき事はアナリストの意見がはずれる可能性も結構あるって事です笑。

 

当たり前ですが、投資で絶対当たる意見というのはありえませんのでアナリストが言っていた通りに投資をするのは危険です。
ここで重要なのはいろいろなプロの意見の考えを聞いて自分なりに考えてみる事です。

 

自分で考える習慣をつければ投資で成功する可能性は高まっていきます。
何故断言できるかと言えば、投資の成功者はほとんどの方が自分で考えて投資をしているからです。

 

と熱く語ってみましたが、最初はなんとなく見ているだけでもOKです。
見ていると投資家になった感が味わえます笑。

 

次にワールドビジネスサテライトはテレビ東京で夜11:00から放送されている経済報道番組です。

 

モーニングサテライトはニュース中心ですが、ワールドビジネスサテライトは報道が中心になっています。
大企業からベンチャー企業のいろんな情報が得られて、投資のヒントになる事が多いです。

 

この番組で取り上げられた企業はその後、株価が上がるとか上がらないとか…。株を買う時に参考になる事が多いのでこちらも見る事をオススメします。

 

投資書籍を読む

 

いろんな投資の本を読みあさる事で広い知識を得れます。
30冊以上投資の本を読んだ私がオススメする書籍は以下の3つです。どれも良書です。

 

金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ

ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資の不滅の真理

 

少額でもいいので実際に投資信託を買ってみる

 

最後はやはり体験してみるのが一番ですね。結局投資は欲望と恐怖をおさえながらいかに冷静に投資できるかがカギだと思いますので、やはりやって慣れてみるのがいいと思います。

 

ただいきなり大金を投資するのではなく少しずつ投資を体験するのがおすすめです。
手始めにSBI証券の投資信託の積み立てなんかはオススメです。500円から購入できますし、SBI-FXトレードでドルを少しずつ積み立ててみるなんかもいいと思います。

 

日本は将来性があまりないので、投資先は海外をオススメします…。

Sponsored Link

関連記事