ビットコインの次に来る仮想通貨はネムコインかもしれない




 

仮想通貨バブルが到来しています。

 

今月(5月初めに)ビットコインが上がるかもしれないという記事を書いてから、約1ヶ月でビットコインの価格は約2倍の「1コイン32万円」の価格まで上げました。

今のうちにビットコインを買っておけば儲かる確率が高い3つの理由

2017.05.05

この価格まで上がるとビットコインは株で言うところの「大型株」にカテゴライズされるので、ここから2、3倍の価格上昇するのには時間がかかると思われます。

追記(2017/11/27):現在ビットコインの価格は100万円を超えています!仮想通貨の成長性はすごいですね!

仮想通貨はビットコイン以外にも700種類以上あると言われており、他のまだ規模が小さい仮想通貨に投資したほうが値上がりが見込めます

 

 

という事でバブルで時価総額が上がってしまったアルトコインよりも他の仮想通貨に投資した方が、価格上昇が見込めると思い、調べてみたところ「ネムコイン(NEM)」なるものに行き着きました。

 

という事で今回は次のバブルが到来する確率が高い「ネムコイン(NEM)」についてご紹介させて頂きます。

 

ネムコイン(NEM)とビットコイン(BTC)の違い

 

詳しく説明するとややこしいので、ビットコインとの違いを簡潔に説明させて頂きます。

 

ビットコインはマイニング(発掘)という方法によって、通貨が増える仕組みになっているのですが、実はこの仕組みお金持ちが有利なルールなんです。

 

事実ビットコインは現在、トップ1%保有者が全体の80%のビットコインを保有しています。

 

ネムコインのネムはNew Economy Movement(新しい経済運動)の略称で、金銭的な自由、分散化、平等、を目標としてはじまった仮想通貨(暗号通貨)のプロジェクトです。

 

いわゆる「富の再分配」がテーマとなっている金持ちが有利になりにくいように設計された最初の暗号通貨(仮想通貨)です。

 

yukigu
「富の再分配」というテーマは評価できるね!

 

ネムコインが儲かる可能性が高いのはなぜ?

 

「市場規模がまだ小さい」「時価総額が全コイン中で4位(2017/5時点)」「富の再分配ルールの優位性」あたりが主な理由です。

 

市場規模がまだ小さい

 

ビットコインは運用開始から比べるとその価値は約30万倍になっており、1コイン20〜30万という価格高騰を見せております。

 

 

ネムコインはまだ「1XEM=約25円」程度です。(2017年5月現在)

5月の仮想通貨バブルで価格は吊りあがりましたが、まだ割安でこれから伸びるコインと言えます。

追記(2017/12/13):現在、1XEM=60円まで値上がりしています。ですが値上がりの本番はこれからだと予想します。

追記(20181/5):現在、1XEM=200円を突破しました!

時価総額が全コイン中で4位(2017/5時点)

 

 

2017/5現在、時価総額4位をつけているネムコインですが、2017年初めはランキング外でした。つまり急速に評価され始めている仮想通貨で、今後も伸びる可能性大です。

 

「富の再分配ルールの優位性」

 

この点が世間にどういう評価はされるかは分かりませんが、他の仮想通貨と差別化するという意味では優位性があります。

 

富が富裕層に集中する他の仮想通貨よりは良いシステムと言えるのではないでしょうか。

 

ネムコインが購入できるところは限られている

 

日本で今のところ、ネムコイン(NEM)がお得に購入できるところはZaifです。

Zaifは取引手数料も安くてオススメできる取引所になっています。人気の取引所で口座登録に時間がかかるので早めに口座登録しておく事をオススメします。

ーーa \登録に時間がかかるのでお早めにどうぞ/

 

イーサリアムやリップルという仮想通貨は今年(2017年)だけで約100倍以上になってます。ネムコインもそういう可能性を秘めた仮想通貨だと思います。

仮想通貨イーサリアム(ETH)について今から買っても儲かるか調査してみた。購入方法もご紹介します。

2017.09.18

SBI株主総会で仮想通貨取引所「SBI MAX」が発表!リップル(XRP)に要注目!

2017.07.01

追記(2017/12/13):NEMは現在年初から150倍になっています。

ただ仮想通貨全般に言える事ですが、仮想通貨は投資でなく、投機です。ギャンブル要素が強いので、減っても痛くない程度のお金を投機する事をオススメします…。

yukigu
NEMコインの今後に期待です!