IPO投資を3年間やって結果の利益が約140万円!だれでもできるIPO初値売り投資のコツを伝授します。

約3年前からやっているIPO投資。

3年間の利益を計算してみたらなんと約140万円の利益になっていました。

IPO投資はほぼノーリスクで稼げる方法で誰でも稼げる投資法なのですが、いまいちやっている人が少ない印象です

今回は私がやっているIPO初値売り投資のコツを紹介させていただきます。

IPO初値売り投資とは?

簡単に言うと「新規公開株(IPO)の抽選にひたすら申し込んで当選したらすぐに売却するだけの方法」です。

必要なのは抽選に申し込みする手間だけで、ほぼ誰でもローリスクで稼げてしまう方法です。

以下の記事で解説しています。

ローリスクで儲かるIPO初値売り投資とは?かんたんにできる方法を紹介します。

2017年2月27日

IPOはとにかく当選する事が大事なので、当選確率をあげる方法を解説していきます。

IPOの当選確率の上げ方

IPOの当選確率の上げ方は基本的に以下の3つになります。

IPO当選確率のあげ方
  1. 複数の証券会社の申し込みまくる
  2. 大和ポイントを貯めてチャンス当選の回数を増やす
  3. 多額の資金をSBI証券に入れてIPO抽選

とにかく多くの証券会社からIPOに申し込む

シンプルisベストと言いますか、IPO投資ではとにかく多くの証券会社かいら申し込むという物量作戦が1番効果的です。

以前にメルカリのIPOがあった時に、抽選ではずれた方は1つか2つの証券会社で申し込んでいる方が多い印象でした。

当選確率は3割といったところ。

ちなみに私は応募できる証券会社9つ全ての証券会社で申し込みをしていました。

私が300株当選したのは運が良かったのではなく、ただいっぱい申し込みをしていたから300株当選したですね。

宝くじを買えば買うほど当選確率が上がるのと同じ仕組みです。

特にSBI証券マネックス証券大和証券あたりは口座を持っておくとかなり当選確率が上がります。

大和ポイントを貯めてチャンス当選回数を増やす

大和証券のIPOは少し特殊でダイワポイントの量によって、抽選回数が最大10回まで増えます。

つまりダイワポイントを10000ポイント保有している人は10倍当選確率が上がります。

ちなみに私は8000ポイント保有しているので抽選回数が8回もありました。抽選回数が多かったから当選したんですね。

このダイワポイントを貯めるのには2つの方法があります。

  1. 大和証券で売買手数料でダイワポイント
  2. 株主優待でダイワポイントをもらう

❶の売買手数料の場合は10,800円につき100ポイントもらえるので、10000ポイント貯めるためには108万円かかってしまいます

なので❷の株主優待でダイワポイントを貯める事をオススメします。

株主優待でダイワポイントを貯める

大和証券は1000株保有で2000ポイントが株主優待でもらえます

1000株は60万ほど必要になりますが優待がタダ取りできるクロス取引をすれば、簡単に取得できます。

株主優待タダ取り(クロス取引・つなぎ売り)のやり方と注意点

2017年2月14日

1年に2回優待を取得できるので1年で4000ダイワポイントが取得できます。2年半あれば10000ポイント到達です

大和証券の逆日歩は例年そんなに多くないので積極的にクロス取引で優待を取得していきましょう!

  • 2016年09月30日分の逆日歩 150 円 (1000株あたり、日数あたり)
  • 2017年03月31日分の逆日歩 150 円 (1000株あたり、日数あたり)
  • 2017年09月30日分の逆日歩 150 円 (1000株あたり、日数あたり)
  • 2018年03月31日分の逆日歩 900 円 (1000株あたり、日数あたり)

引用:株主優待を極める – 株主優待情報がほぼ揃う

 

ちなみに優待で取得したダイワポイントは獲得年の翌々年12月の当社最終営業日が有効期限になるので注意です。

yukigu
ダイワポイントは商品と交換できるので期限切れの前に交換しておきましょう!

SBI証券でIPOチャレンジポイントを貯める

SBI証券はIPOの抽選方法は資金量の分だけIPOの抽選回数が増えるという金持ち優遇制度になっています。

10万円のIPO株があったとしたら、資金が50万円の人は5回抽選、資金が1億円が1,000回抽選となります。

もし現金がたくさんある方は全部SBI証券に突っ込めば、抽選確率がすごい上がります。

yukigu
1億円あったら別の投資をするかもしれませんが…

 

ただ私を含めほとんどの投資家はそんなに資金量がないのが現実です。

しかしSBI証券はIPO抽選にはずれてもIPOチャレンジポイントというのが貯まります

たくさん(200ポイントくらい)貯めると、かなりの確率でIPOに当選します。

このIPOチャレンジポイントは1ポイント1,500円~5,000円ぐらいの価値があると言われているので、はずれても毎回申し込む事をオススメします。

ちなみに私は現在301ポイントたまってます!

仮に1ポイント=5,000円の価値だった場合、98万円の価値という事になります。これは約3年間で貯まりました。

ノーリスクでちょっとした作業(申し込み作業)だけで3年間で98万円貯まるのはけっこう凄いことだと思います。

yukigu
301ポイント貯まったという事は301回はずれたという事ですが…

次のIPOに向けて証券口座を開設しておこう!

私はIPO当選確率アップのために、証券口座を20口座ほど開設しています笑。

どれだけ開設しても無料でノーリスクなので、メルカリIPOのようなチャンスを逃さないためにも、証券口座はたくさん開設しておく事をオススメします。

【ローリスク投資】IPO投資をするならジャパンネット銀行は必須!その理由を開設します。

2018年9月14日
yukigu
証券口座をたくさん開設してIPO当選の確率をあげよう!