ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)が登場!信託報酬年0.219%!!

ニッセイさんが最安バランスファンドを発表しました。

 <購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)
その名は「ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)」です。信託報酬はなんと信託報酬年0.219%(税抜き)です。

6資産の内訳は日本と先進国の株式、債券、REITがそれぞれ1/6ずつポートフォリオに含まれています。新興国は入っていませんのでそこは要チェックですね。

 

Sponsored Link

ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)の詳細

 

  • ファンド名:  <購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)
  • 購入手数料: 無料(ノーロード)
  • 信託報酬 : 年0.219%(税抜)
  • 信託財産留保額(売却時の手数料):無料
  • 当初取扱会社:SBI証券楽天証券で10月中に取り扱い予定

ニッセイは4資産のバランスファンドも出しておりますが、信託報酬が0.34(税抜き)でなんと6資産の方が安いです。新興国を投資対象に入れたくない方はこの「ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)」はオススメです。

 

 

信託報酬最安合戦はニッセイとemaxisが一歩リード

 

実はニッセイは同日に「ニッセイ新興国株式インデックスファンド」を発表してます。信託報酬は年0.339%(税抜)。現在、新興国インデックス投信で最安の「eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」を0.001%だけ安く設定しています。めちゃくちゃ意識していますね笑。

 

新興国株式の投信は、信託報酬以外にかかる売買手数料や保管費用等などのその他費用がかさむことが多いので信託報酬は参考程度にした方がいいかもしれません。

 

投資信託の「実質コスト」について!信託報酬だけを見て決めるのは危険かもしれない

2017.09.06

 

しかしこのニッセイとemaxisが信託報酬最安合戦では一歩リードしていますね。投資家としては嬉しい限りですが、どの投信を購入しようか迷ってしまいますね。

 

購入できるところ

 

今のところ、SBI証券と楽天証券の2社のみとなっています。取り扱いは10月中を予定しているとの事。この2社は購入できる投信が最多なので口座は持っておいた方がいいですね。

ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)が購入できる証券会社

SBI証券

楽天証券

 

ちなみに私は日本の資産割合が半分と多すぎるので購入の検討はしていません。バランスファンドでしたら「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」かセゾン投信をオススメします

楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)が凄すぎる!SBI証券でも積立可能に。

2017.10.12

 

yukigu
どの投信を購入しようか迷います…

 

Sponsored Link

関連記事