2018年の仮想通貨投資はZaif銘柄が熱い!Zaifの仮想通貨を分散投資するのがオススメです。

2017年の年末はコインチェックの仮想通貨が大きく上昇しました。

出川さんのCMが出た事でコインチェックの知名度は飛躍的に上昇し、コインチェックの仮想通貨さえ持っておけばとりあえずOKという状況でした。

高値掴みしたと思ってもそれを上回る価格以上に上昇するので、投資した人のほとんどが儲かったのではないでしょうか?

仮想通貨取引所のユーザー数も大幅に増えて、投資家たちは次に投資銘柄を物色していると思います。

で!コインチェックの銘柄がさんざん物色されたので、次に波が来るのが仮想通貨取引所Zaifの仮想通貨と予想されます。その理由について個人的な予想をご紹介させていただきます。

Sponsored Link

仮想通貨取引所Zaifは新規口座開設に時間がかかっている

おそらく2017年の12月にZaifに口座開設を申し込んだ方はかなり多いと予想されます。

しかし口座開設に時間がかかってる(混んでいる)みたいで、ちまたでは本人確認のハガキが来る事が都市伝説なのではないか?なんて噂もされてます笑。

そして現在2018年の1月にはぞくぞくと口座開設が完了した人がいるので、Zaifの仮想通貨が物色されると予想されます。

狙い目はZaifでしか買えないCMSトークン

1番の狙い目はZaifでしか買えないCMSトークンです。

やはりまだICOを発表していないので、ICOニュースの爆発力に期待したいですね。2018年中は大口にロックアップがかかっているので安心して保有できます(暴落しにくい)。

COMSA(コムサ)のCMSトークンの売却戦略!COMSAを売るならいつ頃がいいか?

2017.11.24

CMSトークンににはCMS:XEMとCMS:ETHの2つがありますが、この2つのトークンは結局同じ価格に収斂していく気がするのでどちらを選んでも良いと思います。

私はNEMが好きなのでNEM:CMSを保有しています。

安定したリターンを求めるならコインチェック、Zaifの両方に存在する銘柄

安定したリターンを求めるならコインチェック、Zaifの両方に存在する銘柄のNEM(XEM)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)あたりがオススメです。

仮想通貨市場は2018年も飛躍的に伸びて行くと思われますので、このあたりの銘柄を分散して保有しておけば誰でも儲かると思います。

特にビットコインキャッシュ(BCH)は爆発すれば相当値上がりすると予想されます。

ビットコインキャッシュ(BCH)が基軸の取引所CoinExが開設!来年はビットコインキャッシュ(BCH)の時代が来るかもしれない。

2017.12.27

仮想通貨はシンプルな予想が良い

株式投資の世界では2次的思考が大切だと言われています。要は他の投資家といかに違う事をするのが大事って事ですね。

逆に仮想通貨は投資経験が浅い人も多く参入しているせいもあってか、深読みは全くの無駄で終わる事が多いです。

投資家の思考の裏を読む事は大事ですが「裏の裏を読む」みたいな事はあまり意味がなかったです。少なくとも1年仮想通貨を投資してきた経験では。

コインチェックの次はZaifというのは、一見シンプルすぎる読みですが、あながち間違っていない気がしてます。

仮想通貨市場は2018年も続く

もはや仮想通貨市場は60兆円を突破しています。これはもう崩れる可能性が非常に少ない市場の規模まで来ています。

仮想通貨はまだまだリスクのある金融商品ですが、もはや投資しない事は機会損失といえます。仮に市場が崩壊しても仮想通貨に投資した経験は今後の投資に活かせる貴重な財産になるでしょう。

仮想通貨投資では株などで培った知識や経験があまり通用せず、新しい考え方や感性を持つ若い人が有利な数少ない市場です。

今の仮想通貨は上がりすぎて投資するのは怖いと思っている方も貴重な経験を買うという意味で、数万円でも投資してみる事をオススメします。

今から仮想通貨を始めるならZaifで始めてみてはいかがでしょうか?

ーーa \録に時間がかかるのでお早めにどうぞ/

いきなり投資するのは怖いという方はコイン積立という選択肢も”アリ”と思います。

Zaifコイン積立にてEthereum(イーサリアム)の積立投資が開始!ドルコスト平均法でローリスク投資。

2017.10.27

 

yukigu
仮想通貨投資の経験は貴重な財産になります!
Sponsored Link

関連記事