【投資アプリ】株式投資をするなら必須のスマホアプリ6選をご紹介!【投資能力向上】

株式投資をする上でもはやスマホアプリは必要不可欠です。

特に最近は便利なものが増えてきて有用なものが多くて、外出先でもいつでもどこでも、リアルタイムで株価や企業分析ができます。

今回は私が実際に使っていて便利だと感じた投資系のスマホアプリを紹介します!

マイトレード:投資管理アプリ

株式投資をやっている方は「マイトレード」は入れておくべきでしょう。

基本、無料で使えますし日々の投資の記録や資産の上限がチェックできます。詳しくは以下の記事をどうぞ。

株式投資管理アプリ「mytrade(マイトレード)」が便利すぎる!自動で投資記録をつけてくれる神アプリです

2018.05.15

yahooファイナンス:ポートフォリオ管理がしやすい

Yahoo!ファイナンス
Yahoo!ファイナンス
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

 

私は証券会社にいちいちログインするのは面倒ですので、全てこれで日々のチェックを行なっています。

 

あまりアテにならない事も多いですが個別株のyahoo掲示板が閲覧ができるので、他の投資家が持ち株に対してどういう意見を持っている事ができます。
yukigu
yahoo掲示板は買い煽りや売り煽りも多いので見るなら参考程度にする事をオススメします…

適時開示なう(iphoneのみ):適時開示が漏らさず見られる

適時開示なう
適時開示なう
開発元:Magic Pocket Corp.
無料
posted withアプリーチ

お気に入りの企業を登録しておけば、開示情報が出たタイミングでプッシュ通知で知らせてくれるので開示情報の見忘れがなくなります。

また「株主優待」「株式分割」「立会外分売」「決算説明会」「公募増資」「第三者割当増資」「業績予想の修正」など様々なキーワードを登録することで、キーワードに合致した適時開示情報を通知でプッシュで受け取る事が可能です。

このアプリは投資成績が良い人は必ずと言っていいほどいれているアプリです。

Figs:投資初心者向け、外国株の分析

FIGS
FIGS
開発元:FIGS INC PTE LTD
無料
posted withアプリーチ
投資初心者の方にオススメしたいのが、この[Figs]というアプリ。

 

日本以外にもアメリカ・香港・タイ・インドネシア・台湾・シンガポールといった、7つのマーケットの情報が簡単に手に入ります。

 

特に外国株の配当利回り、PER、PBR、ROE、ROAなどの情報が過去5年分も閲覧可能な点は優秀です。

 

 

yukigu
外国株投資をされている方にもオススメのアプリです。

iSPEED:日経新聞が無料で見られる

iSPEED - 楽天証券の株アプリ
iSPEED – 楽天証券の株アプリ
開発元:Rakuten Securities, Inc.
無料
posted withアプリーチ
楽天証券のスマホアプリの「iSPEED」。

 

楽天証券で取引されている方はもちろんの事、このアプリの最大のメリットは日経新聞が無料で読める事です。

 

日経新聞の電子版は月額4,200円のサービスですので、無料でつかえるのはかなりお得です。

 

実際に閲覧できるのは日経テレコンという日経新聞や日経産業新聞、日経MJ、日経プラスワンなどの情報を総合して閲覧できるサービスです。

 

日経テレコンを閲覧するにはiSPEEDアプリにてログインしたら「メニュー」→「日経テレコン」の順で閲覧可能です。
日経テレコンを閲覧するには楽天証券の口座開設が必要です。

div>

 

yukigu
無料で日経新聞の情報が見れるのはかなりお得です!

「SBI証券 株」アプリ :四季報が無料で見られる

SBI証券 株 アプリ - 株価・投資情報
SBI証券 株 アプリ – 株価・投資情報
開発元:株式会社SBI証券
無料
posted withアプリーチ

いろんな証会社のアプリがありますが、一番便利と感じたのは「SBI証券 株」アプリです。

四季報の情報や株主優待の情報、売上高、営業利益(過去6年分)のファンダメンタル情報などさまざまな情報が閲覧できます。

無料で良いツールを使いこなそう!

今回紹介させていただいたアプリはどれも投資に役立つアプリばかりです。

どれも無料でオススメのものばかりを厳選しましたので、使って見てください。

yukigu
インストールしておいて損はありません!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です