「これから投資を始めたい」人向けオススメ記事。

【節約】格安SIMをIP電話でさらに格安で運用する方法

節約好きな人は格安SIMを使っている人が多いと思います。

格安SIMのデータ通信料を抑えて価格を安めに設定しようとすると、だいたい1600円前後になりますよね。内訳は以下のような感じ。

音声通話機能付帯料700円+データ通信3GB月額料金900円=合計1600円

この内訳を見て「音声通話付帯料は削りたい。その分データ通信量はもっと欲しい」と思う人も多いはず。

LINE通話で済む事も多い世の中で、音声通話に月700円も払うのはもったいない。でも電話番号を持っていないといざという時に不安。

そんなあなたにオススメの格安SIM運用をご紹介させていただきます。

結論から先に紹介

結論から言いますと「IP電話+データ通信SIMで運用する」という手法になります。

以前はこの手法だと不便なことが多かったんですが、2020年現在はそこそこ使えるようになってます。

順番に説明していきます。

IP電話とは?

IP電話はネット回線で音声電話ができるサービスで050から始まる電話番号を使うことができます。

インターネットに接続してさえいればWifi環境でも携帯電話や固定電話と音声通話が可能です。

メリットは通常の電話回線と比べて料金がかなり安い事です。

逆にデメリットはフリーダイヤル(0120)やナビダイヤル(0570)、緊急通報(110や119)に電話がかけられなかったり、ネットの回線状況によっては音声が少し悪くなる事です。

IP電話サービスの種類

IP電話サービスを提供している会社はたくさんあります。

その中で使いやすそうなものを3つピックアップしました。

サービスによって月額が必要だったりフリーダイヤルにかけられなかったりと、それぞれメリット・デメリットがあります。

サービス050plusMy050Smarttalk
月額利用料330円(税込)無料無料
フリーダイヤル
0120発信
×
※①
×
ナビダイヤル
0570発信

※②
××
緊急通報
110,119発信
×××
国内の携帯電話17.28円/1分19.8円/1分8円/30秒
国内の固定電話8.64円/3分8.79円/3分8円/30秒

※①全てのフリーダイヤルに接続できるわけではありません
※②全てのナビダイヤルに接続できるわけではありません

使いやすいIP電話サービスMy050

一番使いやすいと感じたのはブラステル社サービスのMy050です。

理由はIP電話でフリーダイヤル0120が使えるのがMy050だけというところが大きいです。

通話料は使った分だけのプリペイド方式で月額は無料です。

逆にナビダイヤル0570を使う方は050plusを使う他、選択肢がないのが現状ですね。

IP電話で緊急通報にかける方法

いくら通信費が安くなっても緊急通報がかけられないのではIP電話は使えないという方のために、IP電話で緊急通報をかける方法をご紹介します。

①最寄りの警察署、消防署などの電話番号を電話帳に登録しておく

あらかじめ警察署や消防署などをスマホの電話帳に登録しておけば、IP電話でも電話をかけられます。

110なら最寄りの警察署、119なら消防本部、緊急指令課などを登録しておきましょう。

②緊急通報ナビアプリを使う

外出時や旅先での万一に備えて「緊急通報ナビ」というアプリをインストールしておくと安心です。地図上現在位置から自動的に周辺警察署の所在地や電話番号を調べてくれます便利なアプリです。

こちらも警察署の固定電話番号あてに直接連絡する方法となりますので、IP電話からの緊急通報手段として活用できます。

緊急通報ナビ

緊急通報ナビ
開発元:Tetsuya YONEZAWA
無料
posted withアプリーチ

 

私はfujiwifiプラスIP電話で運用しています

現在、fujiwifiで開催されている【新生活応援キャンペーン2020】と組み合わせると20GBを1480円/月のデータSIMを契約できます。

つまりIP電話と併用すると

  • 月20GBを使用できて
  • 月額1480円で
  • 音声通話料金は使った分だけ!

という理想的な運用になりました。

音声電話を自分からあまりかけないという方で少しでも通信費を節約したいという方はIP電話を試してみては?

【大満足】YouTube見放題の格安SIM『BIGLOBEモバイル』に変更し、快適ライフになった!
どうもyukiguです。今日は投資とは違うお話です。 今まで私、iijmioの格安SIMを使ってきましたが先日、BIGLOBEの格安SIMに変更してきました。 なぜならBIGLOBEの格安SIMはエンタメフリープションというオプ...
TOKAIホールディングスの株主優待が凄い!格安SIMが1年間無料で年間22,560円の節約!
先日、TOKAIホールディングス(3167)が優待拡充を発表しました。 その内容が「格安 SIMの“LIBMO”の利用料 1 年間無料」というものです。これ結構すごいです。最大で年間22,560円の節約になります。 携帯電話の代...
【通信費の節約】「どんなときもWifi」のメリット・デメリット
節約をする上で、重要な項目の1つに通信費があります。 総務省の家系調査によると、家計での年間の通信料金は年間平均10万円なんだとか。 一人あたり、スマホや家の光回線に月8,000円ほど支払っていることになりますね。 スマホ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました