「これから投資を始めたい」人向けオススメ記事。

投資信託

投資信託

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスが信託報酬最安の年0.34%で登場!

eMAXISがまたコスト最安のインデックスファンドを作ってくれました! 新興国株式のインデックスファンドは、私が現在積み立て中のたわらノーロード新興国株式(信託報酬年率0.495%)だったのですが、1.5%も安いeMAXIS ...
投資信託

コストの高い投資信託は買い替えや乗り換えをしたほうがお得?

ここ何年かの投資信託の信託報酬の手数料競争の激化によって、新しく登場しているファンドほど、信託報酬という投資信託の年間保有コストが引き下げられています。 次々に新しい投資信託が出てくるので目移りしてまいますよね。 最近ではバラン...
ひふみ投信

ひふみ投信がついに米国株をポートフォリオ組み入れ!マイクロソフト(MSFT )、アマゾン(AMZN)が上位に。

ひふみ投信が7/4(火)に「月次運用報告書」を発表しました。 同運用書ではひふみ投信の10位のポートフォリオが開示されるのですが、マイクロソフトが3位に、アマゾンが7位にランクインしていました。 出典:ひふみ投信2017年6...
ひふみ投信

資産額が大きくなってきた「ひふみ投信」の今後の行方とは?ひふみ投信セミナーに行ってきた感想。

先日、ひふみ投信のセミナー「半期運用報告会」に行ってきました。 今回のセミナーのお目当ては藤野社長を生で見てみたいというそれだけの理由です笑。 藤野社長が見れただけでも大満足でしたが、セミナー内でひふみ投信や投資をする上で非常に...
投資信託

投資信託はこれ一本でOK!eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)が優秀。

投資信託を始めて買う時って本当に迷うと思います。 私は最初、投資信託を買う時はすごい勉強したのですが、投資信託の勉強って最初はすごく疲れちゃいます。 専門用語は多いし、人や本によって言う事は違う。はっきり言って何を買えばいいか分...
セゾン投信

「セゾン資産の形成達人ファンド」が一番パフォーマンスが高かった話

私は現在、複数の投資信託を積立していて、どれも積み立て期間は1年半くらいです。 複数所有している理由はリスク分散のためですが、各投資信託のパフォーマンを比較するためでもあります。 投資信託は長期目線で見ないと、本当のパフォーマン...
投資信託

ロボアドバイザー投資のすゝめ。投資初心者におすすめの資産運用!

最近ロボ・アドバイザー市場が活況なようで、さまざまなサービスがリリースされてきています。 私は何でも体験したがりでして、一年前くらいにTHEOというロボアドバイザーに少しの期間だけ運用してみましたが、信託報酬が高い(運用手数料1%+信...
iDeCo

つみたてNISAと現行NISAとiDeCo(個人型確定拠出年金)を比較してみた

株や投資信託は売却して利益が出ると約20%の税金がかかります。 しかしNISA口座で売却した株や投資信託はなんと税金が0(非課税)になります。 株や投資信託で100万円の利益が出た時は約20万円が税金で持っていかれますが、N...
iDeCo

海外移住するとiDeCo(個人型確定拠出年金)が継続出来なくなる?

先日Twitterで海外在住だとiDeCo(個人型確定拠出年金)の申込みが制限されたりするとの情報を頂きました。 私は将来的に海外移住を考えているのですが、ふと「iDeCoに加入していて、海外移住した時ってIDECOはどうなる...
iDeCo

iDeCo(個人型確定拠出年金)の手続きの注意点!会社から印鑑をもらわないといけない?

以前にiDeCo(個人型確定拠出年金)についての記事を書かせて頂きました。 絶対に誰でもやった方がいいってくらいお得な事が分かったので、早速申し込んだのですが、結構手間どりましたのでやり方や注意点など説明させて...
iDeCo

個人型確定拠出年金「iDeCo」で選ぶべき投資信託はかなり少ない

最近、個人型確定拠出年金「iDeCo」を始められた方、または検討されている方が最近増えてきていると感じてます。 仕組みさえ分かってしまえばこんなに得する制度もなかなかないですよね。 現在、投資信託を積み立てている方もとり...
ひふみ投信

話題沸騰中のひふみ投信!ひふみ投信とひふみプラスの違いとは?

ひふみ投信は主に日本の中小企業に投資を行っている投資信託で、素晴らしい投資パフォーマンスを発揮しています。 4年前からひふみ投信をしている人は資産がちょうど2倍くらいになっているみたいです。 購入を検討されている...
タイトルとURLをコピーしました